フルスロットルでもスベる、「デビル・スペクター」 | RBB TODAY

フルスロットルでもスベる、「デビル・スペクター」

エンタメ その他

UCC「FULL THROTTLE」新製品記者発表会(5月15日)
  • UCC「FULL THROTTLE」新製品記者発表会(5月15日)
  • UCC「FULL THROTTLE」新製品記者発表会(5月15日)
  • 南明奈
  • デーブ・スペクター
  • UCC「FULL THROTTLE」
 UCC上島珈琲は「アタマ、醒める」をコンセプトにした新カテゴリー“スパークリングカフェイン”飲料を「UCC FULL THROTTLE(フルスロットル)」あらたに開発した。多忙な生活を送る20~30代の男性をターゲットに、「アタマを醒ましたいシーン」に応える。

 コーヒー豆由来カフェインを2倍(既存缶コーヒー比)」配合し、「コーヒー×炭酸」の刺激感のある味わいと喉ごしに、レモンとライムの後味が特徴だ。TVCMには、「覚醒」という商品コンセプトを体現する存在として、永井豪の人気キャラクター「デビルマン」を起用し、20日よりオンエアする。

 その「FULL THROTTLE」について、UCCは15日、東京サンケイビル(東京都)にて、新製品記者発表会を開催した。

 発表会では、“フルスロットル”と言うことで、モータースポーツが趣味の南明奈が登場。試飲して「アタマがパチンと覚めます。恋愛もフルスロットル、エンストはしません!」と、お気に入りの様子。またデーブ・スペクターが「デビル・スペクター」としてコスプレを披露。「炭酸だからゲップ(月賦)払い」をはじめ、お得意のスベリジョークを連発するも、「かぶり物のせいで、会場の反響が聞こえづらい。どこまで自分がスベっているか分からない」と自虐コメント。

 新製品「UCC FULL THROTTLE 缶 190ml」は5月19日から、希望小売価格131円で発売する。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top