小保方さん、“美人リケジョ”報道「怖かった」……茂木健一郎氏も苦言 | RBB TODAY

小保方さん、“美人リケジョ”報道「怖かった」……茂木健一郎氏も苦言

エンタメ ブログ

 世間の注目を集めた理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダーによる9日の記者会見。脳科学者の茂木健一郎氏は、その会見に関するコメント動画をYouTubeに公開した。

 捏造や改ざんを指摘されている論文について、小保方さんの口からは「悪意はなかった」「STAP細胞は存在し、再現実験は成功している」とキッパリと語られた今回の会見。さらに、論文発表当初には“美人リケジョ”などと容姿やキャラクターばかりが取り上げられ、過熱する一方だった報道について、「予想外だった……怖かったです、正直」との感想ももらした。

 そんな小保方氏の会見を見終えた茂木氏は、「小保方さんご本人の認識の中では『STAP細胞は存在し、再現実験は成功している』という認識であることがよくわかりました」とコメント。さらに続けて、「となるとですね、私はこれ以上、小保方さんご本人のことを追及したり報じたりすることは意味が無いと思う」と、小保方さん個人に焦点を当てた報道に釘を刺した。

《花》

関連ニュース

特集

page top