AKB48 チーム8のメンバー47人を発表、トヨタとのタッグで地域に根差した活動 | RBB TODAY

AKB48 チーム8のメンバー47人を発表、トヨタとのタッグで地域に根差した活動

エンタメ 音楽

トヨタとAKB48がコラボレーション。
  • トヨタとAKB48がコラボレーション。
  • AKB48グループで最大の人数となる「チーム8」が誕生。
  • 全国47都道府県のデレビ局がご当地の代表1名を選出。総勢47人がチーム8のメンバーとして活動する。
  • ファンが「会いに行く」のではなく、メンバーが「会いに行く」というのが最大の特徴。
  • 地域に根差した活動を行うことがコンセプトとなる。トヨタ販売店のイベントだけでなく、他のチームと同様に劇場公演も行う。
  • AKB48 高橋みなみ総監督はビデオメッセージで新メンバーを激励。
  • 人数が多いので、フォトセッションも大変。
  • チーム8特別仕様の「アクア」は、メンバーのサインが入った状態でお台場のメガウェブに展示するという。
 トヨタ自動車は3日、「会いに行くアイドル」として、今年度から同社の販促キャンペーンに参加するAKB48 チーム8のメンバーを発表した。47都道府県からそれぞれ1名がオーディションによって選出され、AKB48グループの中では最多となる1チーム47人体制となる。

 AKB48など、AKB48グループのアイドルは、ファンの方が劇場や握手会に参加することで「会いに行けるアイドル」として活動しているが、トヨタとのタッグで誕生したチーム8は、全国各地のトヨタ販売店などで開催されるイベントへメンバーが積極的に出向いていくという「会いに行くアイドル」として、地域に根差した新しい活動をすることになる。各都道府県のテレビ局が中心となってオーディションを開催。ご当地代表として1名を選出した。

 トヨタ販売店でのイベントは今年度(2014年5月~2015年3月)に全国20か所での開催を予定。トヨタのイベントだけでなく、今夏には秋葉原のAKB48劇場での公演開催も予定されている。また、ファンからの投票数で新曲歌唱の参加メンバーを選抜する「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」についてもエントリー(立候補)が認められることがサプライズとして発表された。

 AKBグループのチームは通常16人編成であり、チーム8がこれを踏襲した16人選抜でイベントを行うのか、それとも地域ブロック毎に少人数で活動するのか、チーム47人全員が登場するイベントがあるのかなど、現状では活動詳細は明らかになっておらず、今後の発表待ちとなる。
《石田真一》

関連ニュース

特集

page top