クイーン+アダム・ランバートが、サマーソニック2014に来日決定 | RBB TODAY

クイーン+アダム・ランバートが、サマーソニック2014に来日決定

エンタメ 音楽

QUEEN+ADAM LAMBERT
  • QUEEN+ADAM LAMBERT
  • QUEEN JEWELS
  • QUEEN JEWELS II
  • QUEEN+ADAM LAMBERT (c) Getty Images
 ロックバンド、QUEEN(クイーン)のブライアン・メイとロジャー・テイラーに加えて、ヴォーカルをアダム・ランバートが務める「QUEEN+ADAM LAMBERT(クイーン+アダム・ランバート)」が、サマーソニック2014のヘッドライナーに決定した。

 「ボヘミアン・ラプソディー」、「キラー・クイーン」、「伝説のチャンピオン」などが“サマソニ”のステージで演奏される。サマーソニック2014は8月16日に舞洲サマーソニック大阪特設会場(大阪市)で、8月17日にQVCマリンフィールド&幕張メッセ(千葉市)で開催予定だ。

 メイは「クイーン+アダム・ランバートとしてライブができる機会ができたことにとても興奮している。すばらしい日本のファンと友達との再会を楽しみにしているよ」と、久しぶりの来日について語る。テイラーも、クイーンにとって日本は素晴らしい思い出がたくさんある国だという。「個人的にもクイーンの歴史の中でも特別なこの国で、もう一度アダムランバートと一緒にライブができることが嬉しいし、興奮しているよ」。そしてランバートも「日本でライブをすることはいつも楽しいけど、今回はクイーンと一緒に歌えるという名誉を与えられて、興奮している」とコメントしている。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top