メンバーズ、中国ソーシャルメディア 「新浪微博」の運用サービスを提供開始 | RBB TODAY

メンバーズ、中国ソーシャルメディア 「新浪微博」の運用サービスを提供開始

エンタープライズ 企業

「新浪微博」サイト(ログインページ)
  • 「新浪微博」サイト(ログインページ)
  • 「メンバーズ」サイト
 メンバーズは3月28日、中国のソーシャルメディア「新浪微博」(シナウェイボー)の企業公式アカウントの運用を、日本企業に代わって行う「新浪微博運用サービス」の提供を開始した。

 「新浪微博」(シナウェイボー)は、登録ユーザー数6億人(2014年1月時点)、1日の投稿数1.2億件超となる、中国最大のソーシャルメディア。中国では、FacebookやTwitterへのアクセスが制限されており、企業のマーケティング活動においては、新浪微博の活用が重要となる。

 メンバーズは、企業が保有する複数のソーシャルメディア公式アカウントを一括で運用し、企業と生活者のエンゲージメントを継続的に向上させるサービス「エンゲージメント・マーケティング・センター」をすでに提供しており、その一環として、あらたに新浪微博の運用サービスを開始。企業ページの開設支援(戦略定義、要件定義、開設代行、公式認証取得など)、企業ページの運用代行(運用定義、投稿企画、投稿代行、翻訳、レポートなど)、微博Feed広告の出稿代行(広告プランニング、出稿管理、レポート…など)、新浪微博を活用したキャンペーン実施支援(プランニング、ページ制作、ディレクション、事務局対応など)を提供する。

 なお、サービス提供開始にあたり、新浪微博の日本におけるオフィシャルパートナーであるFind Japanと連携し、同社が保有する企業公式アカウントの運用ノウハウの提供支援を受けることも予定されている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top