川口春奈、ワン・ダイレクションの主題歌決定に感激……「イケメンですよね!(笑)」 | RBB TODAY

川口春奈、ワン・ダイレクションの主題歌決定に感激……「イケメンですよね!(笑)」

エンタメ 映画・ドラマ

川口春奈&福士蒼汰主演映画『好きっていいなよ。』の主題歌を担当することが決まったワン・ダイレクション
  • 川口春奈&福士蒼汰主演映画『好きっていいなよ。』の主題歌を担当することが決まったワン・ダイレクション
  • 映画『好きっていいなよ。』主演の川口春奈と福士蒼汰
 イギリス出身の人気グループ、ワン・ダイレクション(以下、1D)が、7月12日より公開される川口春奈&福士蒼汰の主演映画『好きっていいなよ。』の主題歌を担当することがわかった。

 同映画は、累計540万部を突破した葉月かなえによる同名人気コミックが原作で、彼氏も友達もいなかった女子高生と、学校一のモテ男の恋を描いた胸キュン純愛ストーリーだ。

 そんな同作の主題歌に抜擢された1Dは、世界中で若い世代を中心に幅広い支持を得、日本でも異例の累計100万枚を超えるアルバムセールスを誇る大人気のスーパーグループ。主題歌となる楽曲は、全世界で450万枚を超える大ヒットアルバム『ミッドナイト・メモリーズ』に収録されている『ハッピリー』。恋のドキドキをストレートに歌ったラブソングだ。なお、1Dが映画に楽曲を提供するのは、昨年11月に公開された自身のドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクションTHIS IS US』以外では世界初となる。

 1Dの主題歌決定に、主演の2人も感激。日頃から1Dの楽曲を聴いているという福士は「1Dの曲は聴いていて、元気が貰えるし、みんなで盛り上がれるところが好きです」とコメント。川口も、「アップテンポもバラードも、楽曲のジャンルが幅広く、今の若い世代の子がハマる理由がとっても分かります。ノリやすくて、覚えやすい!」と絶賛するとともに、「あと、みんなイケメンですよね!!(笑)」と、人気グループとのコラボを喜んだ。

 『好きっていいなよ。』は7月12日公開。
《花》

関連ニュース

特集

page top