トレンドのクラッチ、伊勢丹メンズに集結 | RBB TODAY

トレンドのクラッチ、伊勢丹メンズに集結

エンタメ その他

パトリックステファンのクラッチ。スカイブルーは三越伊勢丹限定カラー
  • パトリックステファンのクラッチ。スカイブルーは三越伊勢丹限定カラー
  • カミーユフォルネ(左)とバリー(右)のクラッチ
  • 同館が提案する「ビーチスーツ」に合わせたクラッチを紹介
  • トッズからは三越伊勢丹限定カラーが登場
  • ジル・サンダーは、鮮やかなカラーリング
  • ボッテガ・ヴェネタのクラッチ
伊勢丹新宿店メンズ館1階では、昨年からのトレンドを受け、クラッチバッグを特集したプロモーションを開催している。会期は11日まで。

同館では「エレガント・スーツ・フォー・ジャパン」と題し、シーズンごとに様々なスーツスタイルを紹介しているが、この春夏は海辺のパーティーやリゾートシーンに合う「ビーチ スーツ」を提案。その流れを受けて、今回はエレガントにもカジュアルにも合わせやすいクラッチバッグをラインアップした。

「パトリック ステファン(PATRICK STEPHAN)」からは2型の限定アイテムが登場。革の切り替えが特徴的な伊勢丹限定ストライプシリーズのクラッチバッグ(3色/4万9,350円)は、革を一度裁断し、再度それらを縫い合わせる事で独特な色のグラデーションを表現。鮮やかなスカイブルーは14SSの新色となる。横畝エンボス革のクラッチバッグ(3色/4万2,000円)は、内側にもハンドルが付いており、二つ折り部分を広げるとA4サイズも入るトートバッグに。取り外し可能なストラップを付ければショルダーバッグにと3ウエイで使用できる。

「カミーユ・フォルネ(Camille Fournet)」のクラッチ(3色/14万7,000円)は、通常販売されている物よりも細身なフォルムでエレガントなデザイン。マチ部分にはアリゲーター素材を使用。ベージュのクラッチの内側にはグリーンのレザーを使用するなど同ブランドらしいカラーリングとなっている。

この他にも「トッズ(TOD’S)」(8万6,100円)、「バリー(BALLY)」(7万2,450円)からも三越伊勢丹限定カラーが登場。同館3階では「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」「ジル・サンダー(JIL SANDER)」「ジバンシィ(GIVENCHY)」も展開する。

「“男のファッションスタイリングの真ん中にレザーアイテムでアクセントをつける“をテーマに、トレンドを踏まえつつどんなファッションにもコーディネートしやすいオリジナル商品を企画した。持った時の格好良さを主眼に、素材、大きさ、マチ幅など細部にこだわった。クラッチバッグは、ファッション感度の高いお客様を中心に人気に火が付き、これからますます需要は増えると思う」と担当バイヤー。
《高橋果内子》

関連ニュース

特集

page top