「キム・ヨナが金メダルに相応しかった」……再審求める署名、8時間で100万筆以上 | RBB TODAY

「キム・ヨナが金メダルに相応しかった」……再審求める署名、8時間で100万筆以上

エンタメ スポーツ

ソチ冬季オリンピック (c) Getty Images
  • ソチ冬季オリンピック (c) Getty Images
  • Change.orgで開始されたソチ五輪女子フィギュアスケートの審査に対する調査・再審を求める署名
  • ソチ冬季オリンピック、キム・ヨナ (c) Getty Images
  • ソチ冬季オリンピック、キム・ヨナ (c) Getty Images
 オンライン署名プラットフォームのChange.orgは21日、同サイトで開始されたソチ五輪の女子フィギュアスケートの審査に対する調査・再審を求める署名運動で、開始から8時間あまりで100万筆以上の署名が集まったことを報告した。

 この署名はソチ五輪女子フィギュアスケートの競技が終わった数時間後、「Justice Seeker」と名乗る発信者により「Open Investigation into Judging Decisions of Women's Figure Skating and Demand Rejudgement at the Sochi Olympics」と題して開始されたもの。本競技の結果に対して審査が正当だったか調査、再審してほしいと求めており、署名数の伸びはChange.org上過去最速で、立ち上がり当初、署名数は15分に10万筆のペースで増え続けているという。

 女子フィギュアスケート競技では、ロシアのアデリナ・ソツニコワ選手が金メダル、韓国のキム・ヨナ選手が銀メダルを獲得したが、この結果に対し、素晴らしい滑りをみせたキム・ヨナが金メダルに相応しかったとする署名の90%以上は韓国からあつまっており、残りの10%は主に米国からの署名となっている。

 なお、署名の発信者「Justice Seeker」はソチから発信しているとしているが、どの様な人物なのかは今のところわかっていないとのことだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top