企業機密を保持しながらiPhoneカメラを活用……トヨタ自動車九州らが開発 | RBB TODAY

企業機密を保持しながらiPhoneカメラを活用……トヨタ自動車九州らが開発

ブロードバンド セキュリティ

本システム画面イメージ
  • 本システム画面イメージ
  • TRIARTサイト
 トヨタ自動車九州とTRIARTは2月14日、企業機密を保持しながらiPhoneのカメラ機能を業務に活用できるセキュアなカメラソリューションを、米Apple社およびMobileIron社の協力を受け、共同開発したことを発表した。

 iPhone標準搭載のカメラアプリでの撮影を制限したうえで、本システム専用のカメラアプリのみで画像を撮影できるようにした。さらに撮影に際して、カメラ起動時に社員番号を入力して認証させ、撮影者を特定できるようにした。

 撮影画像はiPhone端末内に閲覧可能な状態のままデータを残さず、専用の管理サーバにデータをアップロードする。これにより、閲覧者は撮影者と管理者のみに限定され、画像撮影から保管画像の閲覧までを、iPhoneを用いて一元管理できるようになっている。

 TRIARTはITを利用した新技術の研究開発やコンサルティングを主事業とする九州工業大学発のITベンチャー。トヨタ自動車九州はITベンチャーとの共同開発は初の試みとのこと。本ソリューションはトヨタ自動車九州の業務で本格活用されるとともに、市販が検討中となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top