NTTドコモ、4.5型のハイスペックモデル「AQUOS PHONE EX SH-02F」を24日から発売 | RBB TODAY

NTTドコモ、4.5型のハイスペックモデル「AQUOS PHONE EX SH-02F」を24日から発売

ブロードバンド 回線・サービス

4.5型のハイスペックモデル「AQUOS PHONE EX SH-02F」を24日から発売
  • 4.5型のハイスペックモデル「AQUOS PHONE EX SH-02F」を24日から発売
  • マゼンダモデル背面
  • 「AQUOS PHONE EX SH-02F」ホワイトモデル
  • ホワイトモデル背面
 NTTドコモは21日、2013年冬春モデルのAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE EX SH-02F」(シャープ製)を1月24日に全国一斉に発売すると発表した。高精細なIGZO液晶ディスプレイを搭載している。

 「AQUOS PHONE EX SH-02F」は、ディスプレイに4.5インチフルHD(1920×1080ピクセル)で487ppiという高精細なIGZO液晶を搭載。プロセッサにクアッドコア「MSM8974」(2.2GHz)、F値1.9レンズ、1310万画素の裏面照射CMOSカメラなど、フラッグシップモデルの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」と同等のスペックを誇るハイスペックスマートフォン。OSはAndroid 4.2、メモリは2GB、ストレージは16GBを搭載する。

 下り最大150MbpsのLTE、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0に対応。AV機能にも注力しており、サラウンド機能「DTS Sound」対応で、音楽プレーヤーとしての機能も内蔵。防水、おサイフケータイ(NFC決済対応)、ワンセグ、DLNA(DTCP-IP)などの機能を装備する。本体サイズは幅63mm×高さ128mm×奥行9.8mm、重量は約122gと軽量コンパクト。バッテリ容量は2,120mAh。マゼンタ、ホワイトのボディカラーに加え、ライトブルー、ブラック×ドット、グリーン×ストライプのリアカバー3種類が用意される。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top