ソフトバンク、小型で高機能な4.7型「AQUOS Xx2 mini」を25日に発売 | RBB TODAY

ソフトバンク、小型で高機能な4.7型「AQUOS Xx2 mini」を25日に発売

 ソフトバンクは18日、冬春モデルのAndroidスマートフォン「AQUOS Xx2 mini」を25日に発売すると発表した。一括購入価格は73,920円(税込)で、月々割を適用するとMNPで実質0円となる。

IT・デジタル スマートフォン
「AQUOS Xx2」のコンパクト版で、4.7インチ「ハイスピードIGZO」搭載の「AQUOS Xx2 mini」
  • 「AQUOS Xx2」のコンパクト版で、4.7インチ「ハイスピードIGZO」搭載の「AQUOS Xx2 mini」
  • 背面の1310万画素カメラは手ぶれ補正機能搭載。Red、Black、White、Pink、Blueの5色がラインナップされる
 ソフトバンクは18日、冬春モデルのAndroidスマートフォン「AQUOS Xx2 mini」を25日に発売すると発表した。一括購入価格は73,920円(税込)で、月々割を適用すると新規契約・機種変更で25,920円、MNPで実質0円となる。カラーはRed、Black、White、Pink、Blueの5色がラインナップされる。

 11月に発売された「AQUOS Xx2」のコンパクト版で、4.7インチ、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD、従来の2倍という120Hz駆動の「ハイスピードIGZO」ディスプレイを搭載。OSはAndroid 5.1、プロセッサは6コアのSnapdragon 808「MSM8992」(1.8GHz×2+1.4GHz×4)、メモリ3GB、ストレージ16GBと「AQUOS Xx2」と同等のハイスペックさを誇る。

 カメラも高機能で、背面の1310万画素カメラはリコーの「GR Certified」を取得。光学式手ブレ補正、210fps動画撮影、スーパースロー撮影に対応する。前面カメラは500万画素で広角レンズを搭載する。

 ネットワークはLTE/3G(W-CDMA)に対応し、IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1、NFCをサポート。防水・防塵、VoLTE、ワンセグ、おサイフケータイといった機能を装備する。「AQUOS Xx2」にあったフルセグ、指紋認証は非搭載。バッテリは2,810mAhで、本体サイズは幅66mm×高さ126mm×奥行8.9mm、重量は約119g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top