GUESS、14SSより日本へ再上陸 | RBB TODAY

GUESS、14SSより日本へ再上陸

エンタメ その他

日本へ再上陸し、ラフォーレ原宿を皮切りに続々オープンする「ゲス(GUESS)」
  • 日本へ再上陸し、ラフォーレ原宿を皮切りに続々オープンする「ゲス(GUESS)」
  • 日本へ再上陸し、ラフォーレ原宿を皮切りに続々オープンする「ゲス(GUESS)」
  • 日本へ再上陸し、ラフォーレ原宿を皮切りに続々オープンする「ゲス(GUESS)」
14SSより日本へ再上陸する米アパレルブランド「ゲス(GUESS)」が2月22日、直営第1号店をラフォーレ原宿の2.5階にオープンする。

「GUESS ラフォーレ原宿」では、ウィメンズ・メンズのアパレル、バッグ、時計、アクセサリーなどを販売。店内にはこれまでのアイコニックな広告ビジュアルを設置し、ブランドの世界観を演出する。また、オープンを記念したキャンペーンも実施。1万5,000円以上を購入した先着100 名までに限定ノベルティがプレゼントされる他、3月1 日にも別途イベントを予定している。

同ブランドは原宿を皮切りに、全国へ本格展開。3月8日もしくは9日には「GUESS なんばパークス」、3月15日には「GUESS キャナルシティ博多」がオープンする。いずれも商品構成はウィメンズ80%、メンズ20%。ウィメンズの中心価格帯は、デニム7,000から1万2,000円、カットソーは4,500円、ワンピースは1万2,000円、バッグは1万4,000円、時計は1万2,000から2万8,000円。

ゲスは、1981年に南仏より渡米したマルシアーノ兄弟が設立したブランド。デニムを主力商品に、トータルファッションブランドに成長した。ウィメンズ、メンズ、キッズといったアパレルからアクセサリーまでをトータルでそろえ、全世界89ヶ国に1,690店舗を展開している。なお、日本では今シーズン、キッズの取り扱いはない。

GUESS、ラフォーレ原宿始めなんばパークス、キャナルシティ博多へ続々オープン

《SAKURA》

関連ニュース

特集

page top