【CES 2014】ソニーモバイル、「Xperia Z1」の小型版で4.3インチ「Xperia Z1 compact」を発表……高機能カメラは踏襲 | RBB TODAY

【CES 2014】ソニーモバイル、「Xperia Z1」の小型版で4.3インチ「Xperia Z1 compact」を発表……高機能カメラは踏襲

IT・デジタル モバイル

「Xperia Z1」の小型版、4.3インチの「Xperia Z1 compact」
  • 「Xperia Z1」の小型版、4.3インチの「Xperia Z1 compact」
  • 「Xperia Z1 compact」ブラックモデル
  • 「Xperia Z1 compact」ライムモデル
  • 「Xperia Z1 compact」ピンクモデル
 ソニーモバイルは6日(現地時間)、CES 2014に先立つプレスカンファレンスで、「Xperia Z1」の小型版となる4.3インチ液晶の「Xperia Z1 compact」を発表した。

 「Xperia Z1 compact」はグローバルモデル。日本ではすでにNTTドコモから「Xperia Z1」の小型版として「Xperia Z1 f SO-02F」が発売されているが、この「Xperia Z1 f」がグローバルモデル「Xperia Z1 compact」として世界展開されることになる。

 「Xperia Z1 compact」の仕様は、「Xperia Z1 f SO-02F」とほぼ同様。ディスプレイは4.3インチHD(720×1,280ピクセル)TFT液晶、OSはAndroid 4.3、プロセッサはクアッドコアのSnapdragon 800「MSM8974」(2.2GHz)、メモリ2GB、ストレージは16GBとなる。液晶パネルには「Xperia Z1」同様、「トリルミナスディスプレイ for mobile」、超解像技術「X-Reality for mobile」も採用している。

 高機能な「Xperia Z1」のカメラ機能はそのまま踏襲。メインに2,070万画素、サブは220万画素で、1/2.3型の裏面照射型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」、シャッターを切った瞬間とその前後30枚ずつ合計61枚を高速連写できる「タイムシフト連写」機能などを装備する。

 通信は受信時最大150MbpsのLTE、Wi-Fi(IEEE802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.0、NFCなどに対応。バッテリーは2300mAhで、本体サイズは高さ127mm×幅64.9mm×奥行9.5mm、重量は137g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top