40~60代“バブル女子”、プレゼントには「3倍返し」を期待? | RBB TODAY

40~60代“バブル女子”、プレゼントには「3倍返し」を期待?

エンタメ 調査

夫(もしくはパートナー)へクリスマスプレゼントを贈る予定はありますか?
  • 夫(もしくはパートナー)へクリスマスプレゼントを贈る予定はありますか?
  • クリスマスプレゼントをもらう予定はありますか?
  • もらう予定がないと答えた方、クリスマスプレゼントは欲しいと思いますか?
  • クリスマスプレゼントのご予算は?
  • クリスマスプレゼントで期待する価格帯は?
  • クリスマスプレゼントの予定購入(入手)方法は?
  • 今年のクリスマスに欲しいプレゼントは何ですか?
  • プレゼントで洋服をもらうとしたら、欲しいカテゴリはなんですか?
 いよいよクリスマスシーズンが到来。40代・50代のための婦人服ブランドDoCLASSE(ドゥクラッセ)は12月18日、“バブル女子”と呼ばれる40代~60代女性について、「クリスマスプレゼント」に関する意識調査の結果を発表した。

 調査期間は11月28日~12月1日で、DoCLASSEのカタログ会員である40~60代の女性851名から回答を得た。

 それによると、「夫(もしくはパートナー)へクリスマスプレゼントを贈る予定がある」と回答した人は45%。一方で「クリスマスプレゼントをもらう予定がある」と回答した人は23%となり、40代~60代女性の意外と献身的な姿があきらかとなった。なお「プレゼントをもらう予定がない」と回答した人の約4割は、「クリスマスプレゼントが欲しい」と回答している。

 次に「クリスマスプレゼントのご予算は?」と質問すると、最多の回答は「1万円まで」40%。一方で、「クリスマスプレゼントで期待する価格帯は?」という質問には、45%が「3万円まで」と回答しており、「クリスマスプレゼントは3倍返しがいい!」という、バブル世代ならではの本音が浮き彫りとなった。「クリスマスプレゼントの予定購入(入手)方法は?」という質問では、1位は「店頭」64%。以下、2位「インターネットショップ」24%、「通販」5%が続いた。

 そして、「今年のクリスマスに自分が欲しいプレゼントは何ですか?」という質問に対しては、1位「アクセサリー」20%、2位「洋服」16%がワンツーフィニッシュ。「プレゼントで洋服をもらうとしたら、欲しいカテゴリはなんですか?」という質問に対しては、「セーター」と「コート」が29%で同率1位となっている。

 逆に「(男性に贈る)クリスマスプレゼントに何を購入する予定ですか?」という質問に対して、1位は約半数の44%が「服」を選択。2位は20%が「服飾品」を選択している。

 「DoCLASSE(ドゥクラッセ)」は、商品企画・製造・販売・配送・直営店運営を自社で行うファッション通販会社。2007年創業で、カタログ会員は約110万人となっている。DoCLASSEでは12月号のカタログに、12月25日まで使える1000円オフチケットを同封するキャンペーンを実施中。20日からは最大70%OffとなるWebセールも開催する予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top