『魔女の宅急便』のキキがデリバリー! 実写版キキ役・小芝風花が出前をお届け | RBB TODAY

『魔女の宅急便』のキキがデリバリー! 実写版キキ役・小芝風花が出前をお届け

エンタメ その他

「出前館」キャンペーン特設サイト
  • 「出前館」キャンペーン特設サイト
  • 映画「魔女の宅急便」
  • 映画「魔女の宅急便」
  • 映画「魔女の宅急便」
  • 映画「魔女の宅急便」
 映画『魔女の宅急便』で主役・キキを演じる女優の小芝風花が劇中と同じキキの衣装で出前を届けるキャンペーンが、出前・デリバリー総合サイト「出前館」で9日より募集受付を開始した。

 当該キャンペーン「映画『魔女の宅急便』 ~あなたの街にキキが食事をお届けします~」は、「出前館」特設サイトにて、幼稚園、小学校、習い事教室などの団体、施設に限って応募を受け付け。当選グループには、キキの姿の小芝が食事のプレゼント(最大20人前)を届けに行く。募集期間は12月9日~2014年1月19日で、お届け期間は2014年1月末~2月末を予定。

 『魔女の宅急便』は、角野栄子による児童文学シリーズ。2009年のシリーズ完結を機に、原作者の強い希望のため初の実写映画化が決定された。なお、1989年には宮崎駿によってアニメ映画化され、空前のヒットを記録している。

 映画『魔女の宅急便』は、2014年3月1日より全国ロードショー。
《原田》

編集部のおすすめ記事

特集

page top