俳優ジョン・マルコヴィッチが本日60歳 | RBB TODAY

俳優ジョン・マルコヴィッチが本日60歳

エンタメ 映画・ドラマ

60歳の誕生日を迎えたジョン・マルコヴィッチ (c)Getty Images
  • 60歳の誕生日を迎えたジョン・マルコヴィッチ (c)Getty Images
  • ジョン・マルコヴィッチ/『REDリターンズ』ワールドプレミア
  • 『REDリターンズ』 (c) 2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
  • 『REDリターンズ』 (c) 2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
 個性派俳優のジョン・マルコヴィッチが9日、60歳の誕生日を迎えた。

 マルコヴィッチは30年にも渡るキャリアの中で、70本以上の映画に出演。異色コメディ『マルコヴィッチの穴』('99)から『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』('11)のような超大作まで、幅広い作品で独特の存在感が評価されている。アカデミー賞助演男優賞に2度ノミネート、又1985年に出演したテレビ映画ではエミー賞を受賞している。

 活躍は俳優だけに留まらず、監督、プロデューサー、さらにはメンズウエア・ブランド「テクノボヘミアン」の服飾デザイナーとしてまでキャリアを広げている。特に、1998年にパートナー2人とともに立ち上げた製作会社「ミスター・マッド」はインディ映画として史上3番目の大ヒットを記録した『JUNO/ジュノ』('07)や、最近ではエマ・ワトソンが出演し先月日本公開された『ウォールフラワー』('12)等、話題作を手がけている。

 マルコヴィッチの最新出演作は映画『REDリターンズ』。2010年に公開されたアクション大作『RED/レッド』の続編で、引退したCIAエージェントをコミカルに演じている。マルコヴィッチをはじめとした豪華キャストが話題の本作だが、出演について、彼は「ブルース(・ウィリス)やメアリー=ルイーズ、今回新たに加わったキャサリン・ゼタ=ジョーンズやアンソニー・ホプキンス、それにヘレン・ミレンやブライアン・コックスなど、この映画のキャストはみんなそれぞれに、現場やシーンの雰囲気を即座に読み取りつつ、独自の解釈で演じることが出来る、超一級の名優ばかりで、大いに刺激を受けた」と語っている。

 『REDリターンズ』は全国にて公開中。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top