話題の昆虫イラスト集にトレース疑惑? 告発者と著者で主張は真逆 | RBB TODAY

話題の昆虫イラスト集にトレース疑惑? 告発者と著者で主張は真逆

エンタメ その他

トレース疑惑がかけられている『昆虫交尾図鑑』
  • トレース疑惑がかけられている『昆虫交尾図鑑』
 6日に発売されたイラスト集『昆虫交尾図鑑』(飛鳥新社)のイラストにトレース(複写)疑惑がかけられている。トレース元とされる画像を撮影したウェブサイトの管理人は抗議の姿勢を示し、発売元である飛鳥新社に出版差止め及び公式サイトでの謝罪文掲載を要求している。

 『昆虫交尾図鑑』は、現役美大生である長谷川笙子さんがイラストから本文まで全て手がけたことで話題のイラスト集。ゾウリムシやクワガタムシといった虫たちの交尾の姿が写実的なタッチで描かれている。

 しかし8日、昆虫写真を公開しているサイトの管理人が、「一人で作ったって私の写真丸写しだわ~」と同書に掲載されたイラストと、サイトで公開していた自分の写真がソックリだとTwitterで主張。長谷川さんや関係者からはなんの連絡も受けていないと説明し、飛鳥新社に出版差止め及び公式サイトでの謝罪を要求したと伝えている。なお、同昆虫写真サイトのトップページには、画像の無断使用禁止が明言されていた。

 また、長谷川さんも同日、「無断使用した写真を使った絵で本を作っているのは本当か」という質問に対し、「あれはトレースではないです」と宣言。確かに参考にした写真はあるが、その線をなぞってイラストを描いたわけではないと語った。

 どちらが正しいのか真相は不明のまま。9日午前現在、飛鳥新社公式サイトに謝罪文は掲載されていない。
《原田》

編集部のおすすめ記事

特集

page top