井上真央、2015年大河「花燃ゆ」主演に決定……吉田松陰の妹役 | RBB TODAY

井上真央、2015年大河「花燃ゆ」主演に決定……吉田松陰の妹役

2015年1月より放送開始となるNHK大河ドラマは、幕末の思想家・吉田松陰の妹である文(ふみ)の障害を描いた「花燃ゆ」に決定。主演に女優・井上真央が抜擢された。

エンタメ 映画・ドラマ
2015年大河の主役に抜擢された井上真央
  • 2015年大河の主役に抜擢された井上真央
  • NHKオンラインでの発表
 2015年1月より放送開始となるNHK大河ドラマは、幕末の思想家・吉田松陰の妹である文(ふみ)の生涯を描いた「花燃ゆ」に決定。主演に女優・井上真央が抜擢された。

 3日、東京・渋谷のNHK放送センターで「花燃ゆ」制作発表の記者会見が開かれ、NHK公式サイトでも詳細を発表。同作では、高杉晋作、伊藤博文ら明治維新で活躍した志士を育てた吉田松陰の実家・杉家の人々をクローズアップ。杉家の四女・文を中心に、幕末の動乱を乗り越えていった家族の絆や、松蔭の志を継いだ志士たちの青春群像がダイナミックなスケールで描かれる。

 主役・文を演じる井上は、「しっかり勉強しながら、激動の時代を生き抜いた芯のある女性を演じていきたいです」と意気込みを示した。

 脚本は、ドラマ「1リットルの涙」「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」(ともにフジテレビ系)などで知られる脚本家・大島里美氏と、NHK連続テレビ小説「甘辛しゃん」やドラマ「六番目の小夜子」(NHK教育)で知られる脚本家・宮村優子氏が担当する。

 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」は、2015年1月より1年間放送。2014年は、V6・岡田准一が主演を務める「軍師官兵衛」が放送される。
《原田》

関連ニュース

特集

page top