NTTレゾナント「Developers AppKitBox - Remote TestKit」、Android 4.4に対応 | RBB TODAY

NTTレゾナント「Developers AppKitBox - Remote TestKit」、Android 4.4に対応

エンタープライズ モバイルBIZ

「Remote TestKit」の概要
  • 「Remote TestKit」の概要
  • 「Remote TestKit」ロゴ
 NTTレゾナントは11月28日、開発者向けサービス「Developers AppKitBox - Remote TestKit」について、「Android4.4(KitKat)」に対応したことを発表した。あわせて中国版スマートフォン端末をラインアップに追加した。

 「Remote TestKit」は、クラウド経由でスマートフォン端末実機をリモートでレンタル使用し、動作検証できるサービス。今回「Nexus 5」を追加し、ユーザーからの要望が高いAndroid4.4のOSバージョンの提供を開始する。

 あわせて、「HUAWEI C8813」「HUAWEI U8950D」「Vivo Xplay」「Coolpad 8190」「ZTE U950」「MEIZU MX2」「HTC One XT S720t」などの中国版スマートフォン端末を追加する。これにより、PCのIMEを使った検証が中国版端末でも利用可能になる。

 なお、指定した複数URLの画面キャプチャーを自動で取得・保存できる自動キャプチャー機能に、「フル画面キャプチャー」に加え、「ファーストビューキャプチャー」でも同時保存が可能となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top