『自分も美味しい、みんなも美味しい』 ガチャでクーポン&寄付 | RBB TODAY

『自分も美味しい、みんなも美味しい』 ガチャでクーポン&寄付

エンタメ その他

サイトトップ(PC)
  • サイトトップ(PC)
  • サイトトップ(iPhone)
  • ガチャ
  • クーポン
  • バーレル
  • 店頭サイネージ
  • 店頭サイネージ
  • 店頭サイネージ
 日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)が展開するケンタッキーフライドチキン(KFC)では、クリスマスに合わせて、参加者がサイト上でガチャを回すだけで飢餓救済プログラムに寄付ができる、 “自分も美味しい、みんなも美味しい”ソーシャルグッドな取り組みを展開している。

 スマートフォンやパソコンで楽しめる『自分も美味しい、みんなも美味しい。「ハートフル・クリスマス」』キャンペーンは、ウェブ上のゲーミフィケーションの要素を用いたキャンペーンだ。

 特設サイトにアクセスして毎日1回ガチャを回すとコインがもらえ、スタートボタンを押すことでハートマークが出てくると共に、クーポンが発行される(ガチャは無料。簡単な情報を登録すれば毎日3回ガチャをできる)。ハートは特設サイトのバーレルにたまり、全参加者からのハートが一定数たまるたびに特典がもらえるイベントが始まる。そして100万ハートが集まると、特設サイトでスペシャルなイベントが始まる。

 また100万ハートを100万円として、全世界でケンタッキーフライドチキン、ピザハットを展開するヤム・ブランズ主催の飢餓救済プログラム「World Hunger Relief(世界飢餓救済)」に、支援金を寄付する。

 今回のキャンペーンは店頭連動型のキャンペーンにもなっている。首都圏のKFC10店舗に設置されたデジタルサイネージで、参加者がためたハートが表示され、店舗来店客もキャンペーンを体感できる。連動店舗…江ノ島店、恵比寿駅前店、新宿南口店、京王永山店、立川(駅前)店、三田店、東陽町店、経堂店、アーバンドックららぽーと豊洲店、東京スカイツリータウン・ソラマチ店。

 キャンペーン期間は12月20日まで。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top