超小型衛星「WNISAT-1」打ち上げ間近! 現地リポート公開中 | RBB TODAY

超小型衛星「WNISAT-1」打ち上げ間近! 現地リポート公開中

 21日に打ち上げが予定されている超小型衛星「WNISAT-1」。ウェザーニューズの特設サイトでは現在、その打ち上げまでの様子を伝える現地リポートを公開中だ。

ブロードバンド テクノロジー
超小型衛星「WNISAT-1」打ち上げまでの様子をリポートするウェザーニューズ特設サイト
  • 超小型衛星「WNISAT-1」打ち上げまでの様子をリポートするウェザーニューズ特設サイト
  • 超小型衛星「WNISAT-1」が搭載された打ち上げロケット
 21日に打ち上げが予定されている超小型衛星「WNISAT-1」。ウェザーニューズの特設サイトでは現在、その打ち上げまでの様子を伝える現地リポートを公開中だ。

 WNISAT-1は、北極海域を航行する船舶へのサポートを強化するために開発された、27cmの立方体で重さ約10kgという超小型サイズの衛星。搭載したカメラで北極海域の海氷の状態を観測し、観測結果は海氷の分布予測のために利用される。

 特設サイト上の「ロシア現地リポート」では、打ち上げ地であるロシア・ヤースヌイ宇宙基地から、現地入りしているスタッフがリポート。衛星打ち上げの裏側や、ロシアでの日々の様子を伝える。

 なお、最新リポートによると、WNISAT-1は打ち上げロケット先端への搭載が完了し、打ち上げ基地までの移動待機中のとのこだ。

 WNISAT-1の打ち上げ日時は、11月21日午後4時10分11秒。
《花》

関連ニュース

特集

page top