NEC、Nexus 7より40g軽い7インチタブレット「LaVie Tab S」 | RBB TODAY

NEC、Nexus 7より40g軽い7インチタブレット「LaVie Tab S」

IT・デジタル モバイル

約250g、厚さ7.9mmと軽量&薄型なボディが特長の7インチタブレット「LaVie Tab S」
  • 約250g、厚さ7.9mmと軽量&薄型なボディが特長の7インチタブレット「LaVie Tab S」
  • プロセッサはクアッドコアのMT8125(1.2GHz)を搭載
  • 背面にはファブリック(布地)調のデザインを採用
 NECパーソナルコンピュータは12日、7インチディスプレイを搭載するAndroidタブレット「LaVie Tab S」を発表した。発売は11月14日、直販価格は27,930円。

 「LaVie Tab S」は約250g、厚さ7.9mmと軽量&薄型なボディが特長。290g/8.6mmのNexus 7(2013)よりも約40g軽量、7mm薄くなっている。LaVie Tabシリーズ同様のエントリーユーザー向け製品で、無線LANの設定が簡単に行える「らくらく無線スタートEX for Android」がプリインストールされている。

 背面にはファブリック(布地)調のデザインを採用。ディスプレイは7インチのIPS液晶(1280×800ピクセル)、OSはAndroid 4.2、プロセッサはクアッドコアのMT8125(1.2GHz)、メモリは1GB、ストレージは32GBを搭載する。メインカメラは500万画素、インカメラは160万画素で、IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 4.0、GPS、加速度センサー、照度センサーを搭載する。

 本体サイズは幅116mm×高さ191mm×奥行7.9mmで、重量は約250g。バッテリは3,450mAhで、駆動時間はWeb表示時で約8時間、動画再生時で約6時間。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top