DeNA、MVCフレームワーク「tupai.js」をオープンソース化 | RBB TODAY

DeNA、MVCフレームワーク「tupai.js」をオープンソース化

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
「tupai.js」ロゴ
  • 「tupai.js」ロゴ
  • 「GitHub」の「tupai.js」ページ
 ディー・エヌ・エー(DeNA)は10月25日、JavaScript MVCフレームワークの「tupai.js(ツパイ)」をオープンソース化し、開発者向けに「GitHub」「npm」で公開した。

 「tupai.js」は、DeNAが運営する「Mobage(モバゲー)」内でも、モバゲートークやサードパーティ向けのチャットサービスに採用されているソースコード。パッケージ管理やHTML Template、CLIにおいて業務の効率化につながる機能が搭載されたソースコードとなっている。

 使用許諾条件はMIT License。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top