Windows 8.1……無償アップデート&パッケージ販売がスタート | RBB TODAY

Windows 8.1……無償アップデート&パッケージ販売がスタート

 日本マイクロソフトは10月18日、Windows 8の機能を大幅に強化した最新OS「Windows 8.1」の提供を開始した。

IT・デジタル マイクロソフト
「Windows 8.1」ポータルサイト
  • 「Windows 8.1」ポータルサイト
  • 「Windows ストア ギフトカード」紹介ページ
  • Windows 8.1搭載の8インチタブレット「Iconia W4」。11月には日本でも発売されるとアナウンスされた
  • 「Windows 8.1」パッケージ
 日本マイクロソフトは10月18日、Windows 8の機能を大幅に強化した最新OS「Windows 8.1」の提供を開始した。

 「Windows 8.1」は、日本を含む320以上の市場において37言語で提供される。Windows 8のユーザーであれば、Windowsストアから無償でWindows 8.1へアップデートできる。また、Windows 8.1のパッケージ製品の提供も同時スタート。ハードウェアパートナー各社からは、Windows 8.1を搭載したPCやタブレットが順次発売される予定だ。

 Windows 8ユーザー向けのWindows 8.1の無償アップデートは、日本時間10月17日午後8時より開始。Windows 8をボリュームライセンスで利用している法人は、ボリュームライセンスサービスセンターを通してWindows 8.1(ProおよびEnterprise)を順次利用可能となり、新規ユーザーは11月1日よりマイクロソフト ボリュームライセンスリセラーを通して購入可能となる。

 あわせて日本マイクロソフトは、Windowsストアで有料のアプリを購入する際に利用可能な「Windowsストア ギフトカード」を、家電量販店やオンラインショップで、販売を開始した。これまでWindowsストアで有料のアプリを購入する際には、クレジットカード、もしくはPayPalのアカウントが必要だったが、それらに加えて、店舗で購入できる2,000円と5,000円のギフトカードを提供する。Windowsストア ギフトカードを使用して、ユーザーのMicrosoftアカウントにチャージ(登録)することにより、ゲームやアプリなどを購入できる他、家族や知人へのギフトとしても利用できる。Xbox Videoのタイトル購入は10月中に可能となる予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top