『ブラックリスト』日本上陸  犯罪コンシェルジュに翻弄される | RBB TODAY

『ブラックリスト』日本上陸  犯罪コンシェルジュに翻弄される

エンタメ その他
『ブラックリスト』キービジュアル
  • 『ブラックリスト』キービジュアル
  • 『ブラックリスト』第1話場面
  • 『ブラックリスト』第1話場面
 FBIもCIAも存在を知らない凶悪犯罪者達が居るとしたら? その犯罪者たちの情報を網羅したリストを所持している男がいたら? そして、その男自身がFBIの最重要指名手配犯でありながら、“ブラックリスト”に載っている犯罪者たちの捕獲に協力しようと申し出たら…?

 そんな設定で始まるドラマが今秋より全米ネットワークNBCで放送スタートしたサスペンスドラマ『ブラックリスト』(原題:THE BLACKLIST)だ。主演はジェームズ・スペイダー。そしてスーパーネットワークが運営する海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」は、この『ブラックリスト』を、 11月20日23時に独占日本初・最速先行プレミア放送する。

 9月23日から全米スタートした『ブラックリスト』は初回から高視聴率を獲得し、既に放送された3話平均の視聴者数が1100万人強と、2013年秋シーズン放送開始の新ドラマの中でトップレベルの成功。初回から2週の視聴者数の好調を受けて、早くもフルシーズン(22話)の製作が決定した。

 『ボストン・リーガル』など、ひょうひょうとした演技で人気のスペイダーが主演する『ブラックリスト』は、初回に1258万人の視聴者を集めた。翌週の第2話でも1135万人と視聴者数を維持したことで、NBCはヒット作の誕生に自信を持ったようだ。

 今秋の新番組の中では、ロビン・ウィリアムズ主演のコメディ「Th e Crazy Ones」(CBS)が初回視聴者数1552万人でナンバーワンだったが、翌週に1171万人と数字を下げたことから、まだフルシーズンの製作は決定していない。マーベルコミックス原作の「Agents of S.H.I.E.L.D.」(ABC)は初回1212万人の視聴者を集めたものの、翌週は866万人までダウン。ファンタジックホラーの「Sleepy Hollow」(FOX)は、初回視聴者数1010万人から若干視聴者数を減少させながらも好調で、こちらはシーズン2への継続が決定している。

<ストーリー> “犯罪コンシェルジュ”と呼ばれる国際的な最重要指名手配犯レイモンド・レディントン(通称レッド)が突然FBIに出頭。新人プロファイラーのエリザベス・キーンを担当にするという条件で、凶悪犯罪者達に関する情報を提供し、逮捕に協力すると申し出る。レディントンの持つ情報とはどんなものなのか。なぜエリザベスを指名したのか。彼の狙いは何なのか……。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top