「愛」や「SNS」を、あなたの解釈で説明しよう……小学館『大辞泉』が“言葉の意味”を募集 | RBB TODAY

「愛」や「SNS」を、あなたの解釈で説明しよう……小学館『大辞泉』が“言葉の意味”を募集

ブロードバンド その他
小学館『大辞泉』特設サイト
  • 小学館『大辞泉』特設サイト
  • 小学館『大辞泉』紹介ページ
  小学館の国語辞典『大辞泉』編集部は7日、“大辞泉「あなたの言葉を辞書に載せよう。」キャンペーン”を開始した。現在、特設サイトも公開されている。

 このキャンペーンは、『大辞泉』編集部がセレクトした8つの言葉「愛」「自由」「大人」「失敗」「カワイイ」「友だち」「萌え」「SNS」について、言葉の語釈(言葉の意味)を一般から募集するもの。年代や性別、人によって解釈が違う言葉の姿を、さまざまな角度から捉え直すのが狙いだという。

 特設サイトには、「愛:最終的に許してあげること」「SNS:『どや顔』ならぬ『どや文章』の競演場所」など、ユニークなものから考えさせられるものまで、すでに多数の解釈が投稿されている。

 募集締め切り後、『大辞泉』編集部にて選考を行い、優れた語釈は『大辞泉』デジタル版データの12月定期改定時に収録し、2014年1月以降、大辞泉がデータを提供している「goo辞書」「kotobank」「JapanKnowledge」などの各ネット辞書サービスにも順次反映される。掲載予定語釈数は1つの言葉に対して5~10の語釈、合計40~80の語釈となる予。なお投稿者から抽選で5様に「iPad mini」がプレゼントされる。キャンペーン期間は10月31日まで。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top