新型iPhone販売報道受け、NTTドコモがコメント……「決定した事実はない」 | RBB TODAY

新型iPhone販売報道受け、NTTドコモがコメント……「決定した事実はない」

 6日未明から駆け巡ったNTTドコモの新型iPhone販売のニュース。NTTドコモは6日午後、「現時点において、開示すべき決定した事実はございません」とのコメントを出した。

IT・デジタル スマートフォン
新型iPhone発表に加え、NTTドコモが同機を販売するかにも大きな関心が集まる
  • 新型iPhone発表に加え、NTTドコモが同機を販売するかにも大きな関心が集まる
  • NTTドコモが発表したコメント
 6日未明から駆け巡ったNTTドコモの新型iPhone販売のニュース。NTTドコモは6日午後、「当社が発表したものではございません。また、現時点において、開示すべき決定した事実はございません」とコメントを出した。

 NTTドコモの新型iPhone販売のニュースは、新聞では朝日新聞や日経新聞電子版、テレビではNHKなど各局が6日未明から流した。NTTドコモのiPhone販売に関する関心は高く、その成り行きが注目されていた。そこに飛び込んできた今回の報道、一般ユーザーの関心も高く、6日早朝からTwitterなどを通じて広がっていった。

 これに対しNTTドコモがコメントを発表。「本日、一部報道機関において、当社がアップル社の『iPhone』を発売する旨の報道がありましたが、当社が発表したものではございません。また、現時点において、開示すべき決定した事実はございません」としている。

 東京株式市場でも、6日午前にNTTドコモ株が急騰するなど、各方面からの関心の高さがうかがえる。新型iPhoneの発表が9月10日とされるなか、NTTドコモの動向が注目される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top