ポスト・パンケーキとして注目「フレンチトースト」、ハーゲンダッツから新フレーバー登場 | RBB TODAY

ポスト・パンケーキとして注目「フレンチトースト」、ハーゲンダッツから新フレーバー登場

エンタメ その他

『メープルフレンチトースト』パッケージ
  • 『メープルフレンチトースト』パッケージ
  • 『メープルフレンチトースト』CMからのワンシーン
  • 『メープルフレンチトースト』CMからのワンシーン
  • Haru and haru(東京都目黒区緑ヶ丘 3-1-6)
  • Yocco’s French Toast Cafe 自由が丘本店(東京都世田谷区奥沢5-42-3)
  • 『バナナチョコレートブラウニー』
 ハーゲンダッツ ジャパンは19日から、クリスピーサンド『メープルフレンチトースト』の発売を開始した。

 bills、エッグスンシングス、そしてクリントン・ストリート・ベイキング・カンパニーと、ここ最近、海外の人気店が日本進出を果たすなど、「パンケーキ」ブームが続いている。そしていま“ポスト・パンケーキ”として注目されているのが「フレンチトースト」だ。

 フレンチトーストといえば、朝食やブランチのイメージだが、最近ではスイーツや食事としても広く楽しまれている。都内初のフレンチトースト専門店「Haru and haru」(緑が丘)の大谷店長によると、「今から3年前のオープン当初は “めずらしい専門店”として取材を受けることが多かったのですが、今年からは“フレンチトー スト特集”の一環として取材されることが多くなりました」と、最近のフレンチトーストの盛り上がりを実感しているよう。

 同様に“日本一のフレンチトーストでブランチを”をテーマとする「Yocco's French Toast Cafe」は、今年3月に自由が丘本店、吉祥寺店、中野マルイ店をオープン。広報の高森氏は「オープンから1か月経った頃からメディアの取材が増え、2日に1回のペースで取材が入るようになりました。お客様も増え、土日にはいつも行列ができるほど。10代からシニアのお客様まで幅広い年代の方に愛されています」と、こちらもフレンチトーストへの関心の高さを感じているという。

 そんな人気急上昇中の“フレンチトースト”の、素材の風味を最大限に引き出した新フレーバーが、ハーゲンダッツから登場することとなった。クリスピーサンド『メープルフレンチトースト』は、メープルソースが入ったフレンチトースト味のアイスクリームに、卵とミルクの風味豊かなコーティングを施し、サクサクのウエハースでサンドしたアイスクリームだ。

 「Haru and haru」の大谷店長も実際に試食し、「アイスクリームとメープルソースのバランスがちょうど良く、口の中で混ざり合っておいしいです。ウエハース・アイスクリームのコーティング・アイスクリームと異なる食感が楽しめるのもいいですね。本格的なフレンチトーストの味がして、とてもおいしいです」と太鼓判を押す。

 『メープルフレンチトースト』は19日から販売開始で、21日から新CMが放送開始。厨房でフレンチトーストが作られる様子とともに、バターで程良く焼き色がついたフレンチトーストが、琥珀色のメープルソースとアイスクリームとともにお皿に盛りつけられる様子が食欲をそそる内容となっている。

 なお同19日よりハーゲンダッツだけの大人な“チョコバナナ”、クレープグラッセ『バナナチョコレートブラウニー』も販売開始される。


クリスピーサンド|商品情報|ハーゲンダッツ Haagen-Dazshttp://www.haagen-dazs.co.jp/crispy_sand/
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top