「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」、1日限定でファンに公開……「ホームビデオを見られている気分」 | RBB TODAY

「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」、1日限定でファンに公開……「ホームビデオを見られている気分」

エンタメ 音楽

¥や$といった世界の通貨が描かれた黒のドレスを身にまとったきゃりー。ファンにとっては突然の本人降臨だった
  • ¥や$といった世界の通貨が描かれた黒のドレスを身にまとったきゃりー。ファンにとっては突然の本人降臨だった
  • 「ホームビデオを見られている気分です」とコメントするきゃりー
  • 2014年1月18、19日に横浜アリーナで2日間ワンマンライブを行うことを明かした
  • フォトブックの写真も披露
 きゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアーを追ったドキュメンタリー映画「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」が8日、1日限定でファンに公開された。きゃりーが登場するサプライズもあった。

 「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」は、2月9日のベルギー公演からスタートしたワールドツアー「100%KPP WORLD TOUR 2013」に完全密着して製作されたドキュメンタリー。同ツアーはヨーロッパ、アメリカ、アジア、そして国内ZEPPツアーと世界8ヶ国・地域(13都市)19公演をまわり、28,000人を動員する一大ツアーとなった。

 その「劇場版きゃりーぱみゅぱみゅ」ワールドプレミアイベントが8日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木にて行われた。同イベントはきゃりーの2ndアルバム「なんだこれくしょん」購入者から抽選で500組1,000名を含む合計1,500名を、全国8都市(東京、愛知、大阪、北海道、宮城、神奈川、広島、福岡)の劇場に招待するプレミアムイベント。5万通の応募があったという。

 メインとなった東京会場では、きゃりーぱみゅぱみゅ本人が登場。ファンには本人来場を知らせていなかったためにビッグサプライズとなった。¥や$といった世界の通貨が描かれた黒のドレスを身にまとったきゃりー、ファンとともに映画を鑑賞すると「ずっと密着されたので、素の自分が出すぎていて、ファンのみなさんに嫌われないか心配です! ホームビデオを見られている気分です」とコメント。さらには「初となるアリーナ公演が決定いたしました!」として、2014年1月18、19日に横浜アリーナで2日間ワンマンライブを行うことを明かした。「今までで一番大きな会場なので、やれることもたくさんあるので、楽しみです!」と本人にもファンにも楽しみなライブとなりそうだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top