阿部サダヲ×貞子が異色コラボ! 劇場マナーCMで2人そろって土下座を披露 | RBB TODAY

阿部サダヲ×貞子が異色コラボ! 劇場マナーCMで2人そろって土下座を披露

エンタメ 映画・ドラマ

阿部サダヲと貞子が土下座……
  • 阿部サダヲと貞子が土下座……
  • 劇場で携帯電話の電源を切っていない貞子
  • 阿部サダヲが貞子を注意
 前代未聞の“謝罪エンターテインメントムービー”として注目を集める阿部サダヲ主演の映画『謝罪の王様』(9月28日公開)と、日本中を震撼させつづけているJホラーのシリーズ最新作『貞子 3D2』(8月30日公開)の異色コラボによる劇場マナーCMが完成。3日より劇場にて上映される予定だ。

 映画上映前に、携帯電話の電源オフや、座席の使い方などについて注意を呼びかける劇場マナーCM。今回そのマナーCMで『謝罪の王様』で「謝罪師」を生業とする東京謝罪センター所長・黒島譲を演じている主演の阿部サダヲと、Jホラー界の女王・貞子との共演が実現した。

 同CMでは、「携帯電話の切り忘れ」というマナー違反を引き起こしてしまった貞子を黒島(阿部サダヲ)が注意。『貞子 3D2』は映画本編と専用アプリをダウンロードした観客のスマートフォンが連動する“スマ4D”という試みを行なっているため本来は携帯をオフにする必要はないが、その登場があまりに怖いということで「驚かしたことを謝ろう」と、黒島は貞子と一緒に謝罪をすることに。黒島が正しい姿勢で“最強”の土下座をみせる一方で、土下座を上手にできない貞子は“最恐”の土下座を披露する、という内容だ。

 同マナーCMは3日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズなど全国224劇場で上映予定だ。
《花》

関連ニュース

特集

page top