SBモバイル、スマホ向け健康管理「SoftBank HealthCare」提供開始……リストバンドで自動記録 | RBB TODAY

SBモバイル、スマホ向け健康管理「SoftBank HealthCare」提供開始……リストバンドで自動記録

エンタープライズ モバイルBIZ

「SoftBank HealthCare」利用画面
  • 「SoftBank HealthCare」利用画面
  • Fitbit Flexのカラーバリエーション(着せ替え用のカラーバンド)
 ソフトバンクモバイルは16日、スマートフォン向け健康管理サービス「SoftBank HealthCare(ソフトバンク ヘルスケア)」を発表した。18日より提供を開始する。

 「SoftBank HealthCare」は、腕に着ける専用デバイス「Fitbit Flex」を利用した健康管理サービス。自動的に歩数、距離、消費カロリー、睡眠時間の4つの健康データを計測し、スマートフォンとBluetooth通信によりワイヤレスに同期してクラウド上に健康データを蓄積・記録するというものだ。着けて寝るだけで眠りの状態(時間/サイクル)を測定することもできる。蓄積された健康データは、専用のアプリケーションからチェックできる。

 そのほか、看護師、栄養士、医師などの専門家による健康相談、健康データを活用して顔写真を基に未来の自分の顔や体重を予測する機能なども用意されている。FacebookやTwitterとの連携に対応し、目標達成状況についてシェアできる機能なども今後順次追加される予定だ。

 利用料金は月額525円で、提供開始時はiPhone 4S/iPhone 5(iOS 6.0)以降のみ利用可能。8月下旬以降SoftBankスマートフォン(AQUOS PHONE Xx 206SH)に、以降その他端末に順次対応の予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top