NTTドコモ、「Optimus LIFE L-02E」をAndroid 4.1にアップデート | RBB TODAY

NTTドコモ、「Optimus LIFE L-02E」をAndroid 4.1にアップデート

IT・デジタル モバイル

OSがAndroid 4.1にアップデートされる「Optimus LIFE L-02E」
  • OSがAndroid 4.1にアップデートされる「Optimus LIFE L-02E」
  • アップデート方法
  • スワイプ操作でロック解除した際、素早くアプリ起動が可能に
  • ホームボタン長押しで「検索」の起動
 NTTドコモは3日、Androidスマートフォン「Optimus LIFE L-02E」(LGエレクトロニクス製)のOSをAndroid 4.1へバージョンアップするソフトウエア更新の提供を開始した。

 今回のバージョンアップにより、スワイプ操作でロック解除した際、素早くアプリ起動が可能になり、ホームボタン長押しで「検索」の起動ができるようになる。また、言語で韓国語の選択が行え、ピンチイン、ピンチアウトでフォルダの大きさを変更できるようになる。「Optimus LIFE L-02E」の画面をPCに表示し、文字入力や操作も行える。

 そのほか、Android 4.1の新機能として天気や自宅までのルートなどを教えてくれる「Google Now」、ドコモクラウドへデータの保管が行える「データ保管BOX」なども利用可能になる。

 アップデートは本体とPC経由との2通りが用意され、時間はともに50分。更新中は他の機能は利用できない。

 「Optimus LIFE L-02E」は、NTTドコモ2012年冬モデルとして発表された機種。ディスプレイに約4.5インチHD/TFT液晶を採用、CPUは1.5GHzデュアルコア、「Xi」、スマホ向け放送局「NOTTV」などに対応している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top