職場での「つけまつげ」はアリ?ナシ?……働く女性の“オフィスメイク事情”調査 | RBB TODAY

職場での「つけまつげ」はアリ?ナシ?……働く女性の“オフィスメイク事情”調査

エンタメ 調査

あなたは、休日と平日でメイクを変えていますか?
  • あなたは、休日と平日でメイクを変えていますか?
  • 職場において、アイメイクが派手になりすぎないように意識していますか?
  • 休日・平日それぞれにおいて、よく使うアイメイクのアイテム
  • 「ラッシュコンシェルジュ」を使用した際、職場の人に「つけまつげ」をつけていることがバレましたか?
  • 「ラッシュコンシェルジュ」パッケージ
 コージー本舗は24日、新製品であるナチュラルつけまつげ「ラッシュコンシェルジュ」の発売開始にあたり、「職場でのメイク」に関する意識・実態調査および同製品のモニター調査の結果を発表した。

 調査期間は6月8日~18日で、20~40代の有職者女性71名(現在まつげエクステをしていない人)から回答を得た。まず、「あなたは、休日と平日でメイクを変えていますか?」と質問したところ、79%と約8割の女性が「変えている」と回答。そこで「休日と平日それぞれのメイクで、最も力を入れている部分はどこですか?」と効いたところ、“休日メイク”においては「アイメイク」(82%)が、“平日メイク”では「ベースメイク」(65%)がそれぞれトップとなった。平日の「アイメイク」は30%にとどまっている。

 一方で「(休日・平日にかかわらず)メイクにおいて最も重要視しているもの」としては、66%と約7割が「アイメイク」をあげており、アイメイクを大切だと考えつつも、平日はあえて控えめなメイクを心がけている現状が明らかとなった。実際に、「職場において、アイメイクが派手になりすぎないように意識していますか?」と聞くと、94%が「意識している」と回答している。なお、「あなたの職場で“がっつりアイメイク”(つけまつげや、華やかなカラーのアイシャドウを使ったアイメイク)をすることは、上司ウケやお客様ウケに関わると思いますか?」という質問では、40%が「そう思う」、47%が「相手によってはそう思う」と回答している。

 そこで「休日・平日それぞれにおいて、よく使うアイメイクのアイテム」を聞いたところ、「マスカラ」「アイシャドウ」などは、平日・休日でのパーセンテージがそれほど変わらなかったが、「つけまつげ」の利用率については、休日で6割、平日では1割台と、大きな差が現れた。

 同社の新つけまつげブランド「ラッシュコンシェルジュ」は、「オフィスにもOK」がコンセプトで、目元になじむナチュラルなデザインが特徴とのこと。調査に協力したモニター女性71名が、実際に「ラッシュコンシェルジュ」を職場で利用したところ、97%が満足との回答をし、「つけまつげ」をつけていることがバレたかどうかについても質問したところ、職場での「バレない度」は73%だったという。「周りの人からの評判がよさそうだと思いますか?」という質問にも87%が「そう思う」と回答している。

ラッシュコンシェルジュ: http://www.kjmb.jp/lash/
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top