庄司智春、誹謗中傷受け? “SNS疲れ”でTwitterとFacebookを突如休止 | RBB TODAY

庄司智春、誹謗中傷受け? “SNS疲れ”でTwitterとFacebookを突如休止

エンタメ ブログ

SNS休止を報告した庄司智春
  • SNS休止を報告した庄司智春
  • TwitterやFacebookを休止すると報告した庄司のブログ
  • 庄司のFacebook
 お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春が、自身のTwitterアカウントを削除し、Facebookも更新停止することを、12日にブログで発表した。「SNSと言うモノに若干疲れました」と、休止の理由を説明している。

 「ツイッターはいろんな方とコミュニケーションが取れる最高の空間でしたが その最高の空間にもクソみたいな奴がまだ存在していて」と、庄司は語る。「その様な人達がたまに現れて同じ人間とは思えないほどの言葉を投下して逃げて行く」と、SNS上のユーザーからの心ない言葉に傷ついていたことを打ち明けた。今後は、SNSに使っていた時間を、筋トレ、ネタ作りなど“自分磨き”のために使うことを宣言。ブログは閉鎖することなく、近況などを報告していくそうだ。

 ネット上では、「私生活まで切り売りしなきゃいけないのはストレスだよな」「ネットで芸能人に絡む一般人ってどうかと思う」など、庄司に同情するような意見が集まっている。庄司はこれまでも、度々フォロワーと衝突していた。2010年には、「ミキティ(庄司の妻・藤本美貴)以外の女性と歩いているのを見かけました」との、一般人からのリプライに激怒。プライベートの不確かな情報を流されたことで庄司はそのユーザーに対して「お前おちょくってるのか?」「俺は君を許さない」と、激しい怒りのコメントを寄せていた。

 また、庄司には、元・モーニング娘。の矢口真里との交際疑惑が過去に出ていた。矢口の不倫スキャンダルに乗じて、過去の疑惑をもとに庄司を中傷するようなコメントもあったようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top