『スター・ウォーズ』チューバッカ役の俳優、ライトセーバー杖を機内に持ち込み一悶着 | RBB TODAY

『スター・ウォーズ』チューバッカ役の俳優、ライトセーバー杖を機内に持ち込み一悶着

エンタメ 映画・ドラマ

ピーター・メイヒュー&ハリソン・フォード -(C) Getty Images
  • ピーター・メイヒュー&ハリソン・フォード -(C) Getty Images
  • 『スター・ウォーズ』キャスト&スタッフ -(C) Getty Images
  • チューバッカ -(C) Getty Images
  • 「ライトセーバー」の杖をついたピーター・メイヒュー&ハリソン・フォード -(C) Getty Images
『スター・ウォーズ』シリーズでチューバッカを演じたピーター・メイヒューが3日(現地時間)、映画に登場する武器「ライトセイバー」を模した杖を機内に持ち込もうとして、コロラド州のデンヴァーの空港で足止めされる事態が発生した。

69歳のメイヒューはデンヴァーで開催されたコミコンに出席し、テキサス州の自宅に戻るところだった。空港で米国運輸保安局(TSA)の職員に制止されたメイヒューはTwitterで「(TSAが)空港内での杖の使用を許可しない!」と怒りをつぶやいたが、直後に「TSAに効く魔法の言葉は“お願いします(please)でも“ありがとう(thank you)”でもない。“Twitter”だ。杖は解放され、帰宅する」と報告した。

身長7フィート3インチ(約2.2メートル)のメイヒューは現在歩行が困難な状態で移動には車椅子を使用することも多く、杖なしでは歩くことができない。一方、対応したTSA職員は、杖が非常に重くて武器になる可能性があり、ほかの乗客に危険を及ぼすこともあると考えたという。メイヒューは「大男には大きな杖が必要だ。小さな杖は爪ようじみたいなもの。私のライトセイバー杖はとてもクールなんだ。なくなったら困る」とつぶやいた。

(C) Getty Images
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top