【夏休み】新幹線なるほど発見デー 浜松工場 | RBB TODAY

【夏休み】新幹線なるほど発見デー 浜松工場

エンタメ その他

浜松工場「新幹線なるほど発見デー」
  • 浜松工場「新幹線なるほど発見デー」
  • イベントのイメージ写真
  • 会場の案内図
 JR東海は7月20日(土)、21日(日)に、浜松工場「新幹線なるほど発見デー」を開催。東海道新幹線に親しめるイベントを多数用意しており、入場無料。6月20日(木)まで、事前申込イベントの参加者を募集している。

 浜松工場は同社の新幹線車両工場。東海道新幹線では、全般検査(36か月以内または走行120万km以内で実施する新幹線車両のオーバーホール)を行う唯一の工場となっている。

 今年の「新幹線なるほど発見デー」では、2月にデビューした東海道新幹線の新型車両N700Aをイベント初公開するほか、毎年大人気の新幹線の「車体上げ・載せ作業の実演」などのイベントを用意。事前申込みが必要なイベントでは、「運転台見学(N700A、N700系)」「小学生車掌体験」、工場内をツアー形式で案内する「こども探検隊」を実施する。

 事前申込イベントは往復はがきでの応募となっており、いずれのイベントも6月20日(木)必着で締切。必要事項、宛先などの詳しい申込方法は同社ホームページから確認できる。

◆JR東海 浜松工場「新幹線なるほど発見デー」
日時:7月20日(土)、21日(日)10:00~15:00(最終入場受付/14:30)
会場:JR東海 浜松工場(浜松駅から無料シャトルバスが運行)
参加費:無料
申込方法:一部イベントで、往復はがきによる事前申込みが必要。締切は6月20日(木)必着。

【事前申込イベント】
・運転台見学(N700A、N700系)
募集人数:各日とも500名
※申込みは1組最大5名まで

・小学生車掌体験
募集人数:各日とも200組
※申込みは1組最大4名まで、体験はそのうち1名(小学生)

・こども探検隊
募集人数:各日ともに50名
※小学4~6年生1名以上を含む4名以内での体験となる

JR東海「新幹線なるほど発見デー」7/20-21…車掌体験など

《黄金崎 綾乃》

関連ニュース

特集

page top