4人に3人がスマホでしているのは? PR TIMES調べ | RBB TODAY

4人に3人がスマホでしているのは? PR TIMES調べ

IT・デジタル モバイル

「スマートフォン利用行動(複数回答)」(PR TIMES調べ)
  • 「スマートフォン利用行動(複数回答)」(PR TIMES調べ)
  • 「ニュース検索・閲覧で利用するサイトやアプリ」(PR TIMES調べ)
 PR TIMESは、3月25日~26日に実施した10~50代男女520名を対象としたインターネットアンケート「スマートフォン利用実態調査」の結果を発表した。

 スマートフォンの利用行動で1位となったのは「ニュース検索・閲覧」(73%)で、2位は「地図での行き先検索や店舗検索」(54.2%)、3位は「ゲーム」(51.5%)、4位は「交流サイト(SNS)での知り合いとのコミュニケーション」(44.6%)、5位は「写真撮影・加工」(40%)となった。

 約4人に3人がスマートフォンでしている「ニュース検索・閲覧」――検索・閲覧するニュースのジャンルを調べると、1位は「芸能・エンタメ」(71.3%)、2位は「社会」(70.8%)、3位は「政治」(66.1%)、4位は「スポーツ」(57.4%)、5位は「金融・経済(企業関連)」(50.3%)。ニュースを検索・閲覧する時間帯は、1位が「昼休み」(56.5%)、2位が「帰宅後のくつろぎ時間」(52.6%)、3位が「朝の通勤・通学の電車やバスの中」(50.8%)という結果となった。

 ニュース検索・閲覧で利用するサイトやアプリについて質問すると、1位は「Yahoo!ニュース」(83.2%)、2位は「Googleニュース」(31.1%)、3位「2ちゃんねるまとめニュース」(17.1%)、4位「NAVERまとめ」(12.1%)、5位は「日本経済新聞 電子版」(9.2%)と、「まとめ系ニュースサイト」が上位に。スマートフォンで「ニュースを検索・閲覧する」と回答した380名に、スマートフォンで見るニュースの信頼性を尋ねると、「テレビ・新聞・雑誌で見るニュースと同じ」と回答したのは51.6%で半数を超えた。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top