あのAKB48“超大型新人”江口愛実が卒業!? 公式サイト上から名前が消えファン騒然 | RBB TODAY

あのAKB48“超大型新人”江口愛実が卒業!? 公式サイト上から名前が消えファン騒然

 アイドルグループ・AKB48の「江口愛実」がついに卒業か――。公式サイト上のメンバー一覧からその名前が消えたとして、ファンの間で話題となっている。

エンタメ その他
グリコ「アイスの実」特設サイトに登場した江口愛実
  • グリコ「アイスの実」特設サイトに登場した江口愛実
  • 「アイスの実」特設サイト(当時)には江口愛実のプロフィールもあった
  • 当時はAKB48公式サイト上にも江口愛実の名前があったが……
  • AKB48公式サイトのメンバー一覧には江口愛実の名前はない(5月8日19時現在)
 アイドルグループ・AKB48の「江口愛実」がついに卒業か――。公式サイト上のメンバー一覧からその名前が消えたとして、ファンの間で話題となっている。

 江口愛実(えぐちあいみ)という名前を聞いても、AKBファンでなければあまりピンとこないかもしれない。なにせ、この1~2年は表立った活動はしておらず、ほとんど話題には上がっていない。しかし、一昨年に江崎グリコの氷菓「アイスの実」のプロモーションで誕生したあのCGアイドルの――と聞けば、思い出す人も少なからず居ることだろう。

 江口が“デビュー”したのは2011年6月のこと。AKB48の“12.5期 究極研究生”としていきなり「週刊プレイボーイ」の表紙およびグラビア特集ページを飾ると、その大抜擢ぶりや端麗な容姿で「大型新人」として注目を集めた。登場した当初は、一体何者なのか、と話題となったが、後に江崎グリコの公式サイト上で、AKB48メンバーたちの顔のパーツを寄せ集めて作ったCGであると“ネタ明かし”された。

 CGとはいえAKB48の楽曲「アイスのくちづけ」(シングル『フライングゲット』に収録)にも参加したほか、2011年7月に開催されたAKB48の西武ドーム公演にも登場(声を担当した研究生・佐々木優佳里がメイクで江口に扮した)するなど、実在メンバーのように活動していた。

 そんな江口だが、このほど公式サイトからひっそりと姿を消していたことが判明。江口の登場とともに「アイスの実」特設サイトで展開していた、AKBメンバーの顔のパーツを合成して新しいメンバーを作ることができるWEBサービス「AKB48推し面メーカー」も終了していることから、どうやらサービス終了に伴い、AKB48も“卒業”となったようだ。

 卒業発表もなく、突然消えてしまった江口に、ファンの間では、「消えたWWWWWWWWW」「卒業公演いつー?」「まじかよ。一度くらいは握手したかったなぁ」「男の噂も無く完璧なアイドルだった」「マジかよ、ショックだわ」と、惜しむ声もあがっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top