「アスタキサンチン」と「亜鉛」で高い睡眠効果を確認 | RBB TODAY

「アスタキサンチン」と「亜鉛」で高い睡眠効果を確認

エンタメ その他

「アスタキサンチン」と「亜鉛」の摂取による睡眠改善効果の詳細は、富士フイルムのウェブサイトに掲載されている
  • 「アスタキサンチン」と「亜鉛」の摂取による睡眠改善効果の詳細は、富士フイルムのウェブサイトに掲載されている
 富士フイルムは、抗酸化力を有することで知られる成分「アスタキサンチン」と「亜鉛」をマウスに摂取させる試験を、公益財団法人大阪バイオサイエンス研究所・裏出良博氏との共同研究で実施。両成分を同時に摂取することで高い睡眠改善効果が得られることを確認した。

 同社は、今回の実験で、両成分の新たな機能として確認できた睡眠改善効果は、アスタキサンチンと亜鉛が、視床下部や脳幹など、脳内の睡眠をつかさどる領域に何らかの作用をしている結果ではないかと推察している。今後も、アスタキサンチンと亜鉛による睡眠改善メカニズムの解明を進めるとともに、各成分のさらなる健康増進機能の解明と新たな応用を進めていくとしている。

 同研究内容は、6月27日から開催される第38回日本睡眠学会定期学術集会で発表する予定である。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top