三森すずこさんがファン待望のソロデビュー 1stシングル「会いたいよ...会いたいよ!」リリース | RBB TODAY

三森すずこさんがファン待望のソロデビュー 1stシングル「会いたいよ...会いたいよ!」リリース

エンタメ その他

「会いたいよ...会いたいよ」限定盤ジャケット
  • 「会いたいよ...会いたいよ」限定盤ジャケット
  • 「会いたいよ...会いたいよ」通常版ジャケット
  • 特典ライトノベル画像
  • 特典ライトノベル画像
2013年4月3日に、声優の三森すずこさんが待望のソロデビューを果たした。この日、シングル「会いたいよ...会いたいよ!」が、ポニーキャニオンよりリリースされた。
『探偵オペラ ミルキィホームズ』や『gdgd妖精s』で多くのファンを獲得した三森さんは、これまでもミルキィホームズ、『ラブライブ! School idol project』のμ'sでユニットとしての音楽活動をしてきた。そのなかで歌唱力やダンス・パフォーマンスのポテンシャルの高さが注目されていた。今回はソロとしてその魅力を発信することになる。新たなステージへの一歩を踏み出す。

デビュー・シングルの表題曲「会いたいよ…会いたいよ!」は少女の心情を綴った初恋ソングである。作詞は畑亜貴さん、作曲は太田雅友さんと、様々なアーティストに楽曲を提供してきた二人のアーティストがタッグを組んでいる。
カップリングの「ミライスタート」は作曲家・俊龍さんが渾身のパーティー・チューンを書き上げた一曲だ。4月2日より放送がスタートしたテレビアニメ『マイリトルポニー ~トモダチは魔法~』のオープニング主題歌に起用されている。本作は米国発のカワイイキャラクターが満載の世界的なヒット作だ。三森さんはこのなかで、メインキャラクター・ピンキーパイの日本語吹替も担当する。

シングルの初回限定盤には、ミュージックビデオを収録したDVDやライトノベルなど様々な特典を付属する。また、東京・名古屋・大阪の各都市では1stシングル発売イベントJingle Child Mov.1を行いデビューを盛り上げる。
初回限定盤は、特典も満載だ。一番の注目はライトノベル「Jingle Love Story第1楽章」が同梱される点だ。『劇場版 空の境界』の脚本で知られる平松正樹さんと、新進気鋭のイラストレーター・エイチさんが手掛けた。楽曲に合わせた甘酸っぱい恋愛ストーリーとのことだ。音楽と共に世界観を味わいたい1冊である。
通常盤CDの初回封入特典には、三森すずこさんの写真を使用したクリアしおり(全3種)がランダムで1枚同梱されている。価格は初回限定盤が1800円、通常版が1300円(全て税込)だ。
[高橋克則]

三森すずこオフィシャルサイト
http://mimorin.com/



1stシングル「会いたいよ...会いたいよ!」
初回限定盤
価格:1800円

通常盤
価格:1300円
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top