ケーブルテレビ・アワード2013、作品募集開始 | RBB TODAY

ケーブルテレビ・アワード2013、作品募集開始

エンタープライズ その他

 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟は、RBB TODAY編集部との共催により、『ケーブルテレビ・アワード2013』をケーブルコンベンション2013の一環として実施する。恒例の「プロモーション大賞」「ベストプラクティス大賞」にRBB TODAY編集部の読者投票やインターネット回線速度測定のデータ分析も取り入れ、優秀局を表彰する。

 「プロモーション大賞~地域へのメッセージ~」では、チラシ部門・CM部門・ユニーク部門の3部門、「ベストプラクティス大賞~地域への取り組み~」では、ベストプラクティス部門・スピード部門を設置し、エントリーを受け付ける。

 7月30日、31日に東京国際フォーラムで開催される『ケーブルコンベンション2013』にて、各賞の表彰を予定している。今年度は、「コンベンション」と「機器展示」が同一会期・同一会場で開催されることから、より多くの来場者が見込まれている。

ケーブルテレビ・アワード2013
(第6回プロモーション大賞&ベストプラクティス大賞)
●主催
一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
RBB TODAY編集部
●参加資格:一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟正会員オペレータ各社
●応募作品対象期間:2012年4月~2013年3月に使用・実施・放映

プロモーション大賞
~地域へのメッセージ~
ウェブによる読者投票を併せて実施する。
●チラシ部門(応募部門):折込みチラシ、新聞広告、加入促進用DMなど
●CM部門(応募部門):テレビCM(自社を対象としたCM)
●ユニーク部門(応募部門):チラシ・CM以外のユニークなプロモーション。例:ウェブサイトで配信しているコンテンツ、モニターキャンペーン、店頭販促、キャラクターなど。

ベストプラクティス大賞
~地域への取り組み~
●ベストプラクティス部門(応募部門):地域力を活かした独自サービスや取り組み、新技術を取り入れた実証実験などの取組みなど。例:自社媒体を活用した各種サービス、地域への防犯・防災サービス、地域と連携した各種社会貢献など。
●スピード部門(ユーザー参加部門):通信速度測定サイト「speed.rbbtoday.com」の年間計測結果から、安定して高速を記録した事業者を選出し、地域別に発表。測定対象期間:2012年4月~2013年3月。

スケジュール
●一次審査ノミネート作品選出:4月下旬
●読者審査(RBB TODAYサイトにて実施):5月下旬
●特別審査(特別審査員による審査と、読者投票結果をもとに各賞を決定):6月上旬
●大賞発表・ノミネート作品表彰:7月30日
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top