「美」を探究する体験イベントに210名が参加…「東京ビューティークルージング」開催レポート | RBB TODAY

「美」を探究する体験イベントに210名が参加…「東京ビューティークルージング」開催レポート

エンタメ その他

「東京ビューティークルージング」に参加した女性たち
  • 「東京ビューティークルージング」に参加した女性たち
  • ワンボックスのハイヤーで東京を巡る
  • 「カメヤマキャンドルハウス」青山店
  • 体験型のクイズに挑戦する参加者たち
  • 「レベッカミンコフ」銀座店
  • 桜をイメージしたバブルガムピンクのバッグを手に取る参加者の三浦さんと佐伯さん
  • メイン会場で設けられていたブースでひときわ目を引いた実物大の「馬」
  • 豪華賞品が当たる抽選会の様子
 3月9日、東京都内にて、資生堂が運営する美と健康に関する企業と専門家によるコラボレーションサイト「Beauty & Co.」主催のイベント、「東京ビューティークルージング」が開催された。

 同イベントは、「Beauty & Co.」内で紹介されているビューティーアイテムやサービスを実際に体験し、また、美にまつわるクイズやミッションに挑戦することで、美に関する見識を深めてもらおうというもの。「Beauty & Co.」の会員を対象に、抽選で当選した210名が集まった。尚、主催者によると、今回の応募総数は約7,000名となっており、当選倍率は30倍を超えている計算になる。

 参加者は、メイン会場となるコンラッド東京を基点に、東京都内にある参加企業の店舗を車で回遊、美にまつわる体験型のクイズやミッションに挑戦した。その後、メイン会場に戻った参加者は、会場に設けられた5つのエリア(ルーム、サロン、ライブラリー、カフェ、バー)でもクイズやミッションに挑戦し、さらに、食事と飲み物を楽しみながら、総額500万円相当の豪華賞品が当たる抽選会も行われるという、なんとも豪華なイベントとなった。

 イベント当日の都内は汗ばむ陽気となり、東京・汐留にあるホテル、コンラッド東京に集まった参加者の多くは、春を感じさせる明るい装いに身を包んでいた。イベントの説明を受けた後、ワンボックスのハイヤーに乗り込んだ参加者は、それぞれが指定された参加企業の店舗に向かった。

 創業85年の老舗キャンドルメーカー、「カメヤマキャンドルハウス」青山店に到着したグループは、約3,000種類もあるという店内のキャンドルに目を輝かせながら、お気に入りのキャンドルをチェック。その後「キャンドルを灯すと起きるいいことは?」というクイズが出され、全員が不正解という結果にも、「やられた~!」という表情とともに思わず笑みがこぼれた。栃木から友達と一緒に参加したという高田さんは「この近辺に来ることはたまにあるけど、こういったお店があったとは知らなかった。今度来た時にはまた是非立ち寄りたい」と話した。また、カメヤマキャンドルハウス広報の三浦さんによると、基本的に女性同士のプレゼント用に購入される方が多いそうだが、最近は男性の方の購入も増えており、特に今はホワイトデーのプレゼントとして購入される方が多いとのこと。確かに、消え物、かつ、癒しをプレゼントできるという意味において、プレゼント用として非常に適しているかもしれない。

 歩行者天国で賑わう土曜の銀座に到着したグループは、2012年3月にオープンした「レベッカミンコフ」銀座店に向かった。同ブランドは世界中のファッショニスタから愛されるブランドで、スタッズやジップ、フリンジなどのロックなテイストや、遊び心を程よく効かせたデザインが特徴的。キャメロン・ディアスなどの海外セレブが愛用しているという。この店舗でのミッションは「バッグの中から好きなものを選んで写真を撮る」というもの。参加者の三浦さんと佐伯さんは、二人とも1周年のアニバーサリーアイテムの桜をイメージしたバブルガムピンクのバッグを手に取り「きついピンクじゃないので使いやすそう!」とお互いに写真を撮り合っていた。

 メイン会場で設けられていたブースでひときわ目を引いたのが実物大の「馬」。1971年に発足し、全国32か所で日本最大規模の乗馬クラブとして展開している「乗馬クラブクレイン」のブースだ。女性会員が約7割を占めるという同クラブ。担当者によると「癒しやダイエット効果、動物好き」といった、女性会員が多い理由を明かしてくれた。また45分間で平均430Kcal消費するというデータがあることや、腹筋や骨盤周りの筋肉が鍛えられて姿勢が良くなる、ウェストや太ももが引き締まる、便秘が改善する、といった効果もあるそうで、エクササイズ目的で利用される方も多いという。自然と触れ合いながら、楽しみながら美しくなれるという乗馬、女性から支持される確かな理由がそこにあった。

 他にも、上記を含む協賛企業28社、協力企業2社などの展示も楽しみながら、約4時間に及んだ「東京ビューティークルージング」は幕を閉じ、全員がもらえる豪華ギフトをプレゼントされた参加者は、満足気な笑顔でそれぞれ会場を後にした。
《ダイエットクラブ編集部》

関連ニュース

特集

page top