「東京OL」の女子会から生まれた弁当、首都圏のナチュラルローソンで発売 | RBB TODAY

「東京OL」の女子会から生まれた弁当、首都圏のナチュラルローソンで発売

 スターツ出版が運営する「OZmall」は、JA全農にいがた、ナチュラルローソンとのタイアップで、同サイト会員である首都圏在住のOLが発案したお弁当『新潟コシヒカリで作った母のmy姫弁当』を開発し、2月12日から首都圏107店舗のナチュラルローソンで発売を開始している。

エンタメ その他
新潟コシヒカリで作った母のmy姫弁当(398円)
  • 新潟コシヒカリで作った母のmy姫弁当(398円)
  • 使用食材は新潟産コシヒカリ、塩麹入りあんかけハンバーグ、ブロッコリー、かぼちゃ、うずらの卵、ひじき
 スターツ出版が運営する「OZmall」は、JA全農にいがた、ナチュラルローソンとのタイアップで、同サイト会員である首都圏在住のOLが発案したお弁当『新潟コシヒカリで作った母のmy姫弁当』を開発し、2月12日から首都圏107店舗のナチュラルローソンで発売を開始している。

 同サイト会員へ新潟産コシヒカリを使ったお弁当開発の協力を呼びかけ、約250名の希望者の中から抽選で選ばれた16名で、2012年12月に「お弁当開発女子会」を開催。新潟コシヒカリを主役にそえる事だけを条件として、選ぶおかずだけではなく、コンセプトからネーミングまで、同サイト会員4人1チームで「新潟産コシヒカリをおいしく食べられるお弁当」を発案した。

 「お弁当開発女子会」で発案されたアイデアの中から、同サイト会員による試食や投票を経て、人気の高かった『新潟コシヒカリで作った母のmy姫弁当』の採用が決定した。「母親が年頃の娘を気遣い作ったヘルシーなお弁当」というコンセプトで、女性のランチや夜食を想定し、新潟産コシヒカリのおにぎりと野菜を中心としたおかずで、カロリーを336kcalに抑えている。なお、同サイトが会員のアイデアをコンビニエンスストア商品に採用したのは、今回が2回目で、弁当では初となる。

 価格は398円。販売期間は4月8日までを予定している。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top