【中学受験2013】最終出願倍率は、聖光学院(1回)4.1倍、駒場東邦2.9倍 | RBB TODAY

【中学受験2013】最終出願倍率は、聖光学院(1回)4.1倍、駒場東邦2.9倍

エンタープライズ その他

聖光学院の出願状況
  • 聖光学院の出願状況
  • 駒場東邦の出願状況
 1月26日に出願を締め切った聖光学院(1回)と駒場東邦の最終出願倍率が明らかになった。聖光学院(1回)は4.12倍、駒場東邦は2.92倍となった。出願状況は、それぞれの学校のホームページに掲載されている。

 聖光学院(1回)は、定員が175名、出願者数が721名、出願倍率が4.12倍。昨年の3.9倍と比べて増加した。入試日は、2月2日の予定。

 駒場東邦は、定員が240名、出願者数が701名、出願倍率が2.92倍。昨年の3.0倍と比べて微減した。入試日は、2月1日の予定。

 なお、中学入試の出願状況は、四谷大塚の「出願倍率速報と入試結果」にも掲載されている。学校名や学校種別、エリア、入試月、入試日、前年度と比較した出願者数・実受験者数・実質倍率の変化から学校を絞り込んで各学校の入試状況を確認することができる。
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top