BBIQ、NTTドコモのフェムトセルに対応……au、Softbankと合わせ3社に対応 | RBB TODAY

BBIQ、NTTドコモのフェムトセルに対応……au、Softbankと合わせ3社に対応

エンタープライズ モバイルBIZ

利用イメージ
  • 利用イメージ
  • NTTドコモのフェムトセル
 九州通信ネットワーク(QTNet)が展開する光ブロードバンドサービス「BBIQ」は25日、NTTドコモが提供する「フェムトセル」への対応を発表した。1月28日から対応を開始する。

 「フェムトセル」は、携帯電話サービスの電波が自宅に届きにくい場合に、電波環境を改善するために、自宅に設置する小型携帯電話基地局。NTTドコモの「フェムトセル」を接続することで、FOMA通信の環境を改善できる。

 利用申し込みはNTTドコモのホームページから可能。今回の対応により、BBIQではソフトバンクモバイル、KDDI、NTTドコモの携帯電話事業者3社の「フェムトセル」への対応が可能になったとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top