ドコモ「マイエリア」サービス、9月で終了へ | RBB TODAY

ドコモ「マイエリア」サービス、9月で終了へ

ブロードバンド 回線・サービス
「マイエリア」サービスイメージ
  • 「マイエリア」サービスイメージ
  • 在宅状況を確認する「イマスカ機能」イメージ
 NTTドコモは3日、フェムトセル小型基地局を設置して自宅専用のFOMAエリアを構築できるサービス「マイエリア」を、9月30日に終了すると発表した。

 「マイエリア」は、フェムトセル小型基地局を自宅に設置して自宅専用FOMAエリアを構築することで、パケット通信が高速に利用できるほか、登録された端末の出入りを検知できるため在宅状況の確認などが行えるサービス。2009年11月18日から提供を開始していた。ドコモでは、現在の事業環境の変化から、経営資源を集中するためにサービスを終了するとしており、スマートフォンや無線LANルーターの普及が大きな要因と考えられる。

 なお、サービスの終了に先立ち、新規申し込みについても4月30日で終了するとのこと。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top