Kalafinaがデビュー5周年 | RBB TODAY

Kalafinaがデビュー5周年

エンタメ 音楽

デビュー5周年 記念ライブ
  • デビュー5周年 記念ライブ
  • デビュー5周年 記念ライブ
  • デビュー5周年 記念ライブ
  • デビュー5周年 記念ライブ
  • デビュー5周年 記念ライブ
『魔法少女まどか☆マギカ』のエンディング曲「Magia」や『Fate/Zero』のオープニング曲「to the beginning」などで知られる人気3人組女性ボーカルユニットKalafinaが、デビュー5周年を迎えた。
1月23日には、この5周年を記念して東京・渋谷O-EASTにてワンマンライブが開催された。

記念ライブの会場となったSHIBUYA O-EASTは、Kalafinaがデビュー後初めての一般ライブをおこなった思い出の地である。当時と変わらぬ熱気、そしてさらにビッグとなったKalafinaの姿を示した。
また、当日のセットリストも初心に立ち返って、6年目の新たなスタートを切るべく1stアルバムからの選曲が中心となった。来場したファンは懐かしの楽曲、彼女たちが奏でるハーモニーに酔いしれた。

さらに、ステージからはサプライズ報告もあった。まず、待望の4thアルバム「Consolation」が、3月20日)にリリースされる。その発売を記念して、1日限りのスペシャルライブが、4月6日(土)に TOKYO DOME CITY HALLで開催される。
そして、「Kalafina LIVE TOUR 2013 “Consolation”」が発表された。6月8日、9日の中野サンプラザを皮切りに、8月3日(土)のグランキューブ大阪など、全国9都市めぐる大規模なツアーとなる。2013年も引き続きアクティブなライブを続ける。
ユニットが力を入れる海外活動も、5月17日に、米国でシカゴで開催される大型イベント・アニメセントラルでのライブが決定している。こちらも積極的だ。

Karafinaは、梶浦由記さんのプロデュースのもと、2008年に映画『空の境界 第一章』の主題歌「oblivious」でデビューした。2009年よりライブ活動を本格化させ、2010年には、初の海外ツアーを台北・上海・香港で開催した。2012のライブツアー“After Eden”は、国内7か所で10公演をおこない、約13000人の動員を記録している。
またライブを開催した1月23日は、5周年を記念した初のライブアルバム“Kalafina 5th Anniversary LIVE SELECTION 2009-2012”をリリース、早速オリコンアルバムデイリーチャート初登場5位を記録した。デビュー6年目に向けて、早くも精力的な活動をはじめた彼女たちに注目だ。
[多摩永遠]

Kalafina オフィシャルサイト
http://www.kalafina.jp

Kalafinaがデビュー5周年 記念ライブに新アルバム、ツアー発表でさらに飛躍

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top