【中学受験2013】開成の最終出願者数、1,257名は過去6年で最多 | RBB TODAY

【中学受験2013】開成の最終出願者数、1,257名は過去6年で最多

 四谷大塚は、速報として1月23日に出願受付を締め切った開成中学校の最終出願者数を発表した。出願者は1,257名で、昨年の1,179名より78名増加した。

エンタープライズ その他
四谷大塚
  • 四谷大塚
  • 開成中学入試状況
 四谷大塚は、速報として1月23日に出願受付を締め切った開成中学校の最終出願者数を発表した。出願者は1,257名で、昨年の1,179名より78名増加した。開成は初日から出願数が1,006名で、昨年の928名を大きく上回っていた。

 開成の定員は300名のため、2013年度は応募倍率4.2倍で昨年を0.3ポイント上回る。また、過去6年間で最多の出願数となり、今年も厳しい入試が予想される。

 開成のWebサイトによると、2012年度は出願者1,179名で、受験者は1,143名、合格発表数394で、実質倍率は2.9倍だった。過去6年間の出願者数は平成20年1,089、平成21年1,126、平成22年1,115、平成23年1,176、平成24年1,179だった。

 男女御三家では、女子学院、武蔵、桜蔭は24日、麻布、雙葉は25日に出願が締め切られる。
《田村 麻里子》

関連ニュース

特集

page top