ロンブー淳、「そりゃ生意気だって言われるわなぁ」……過去の自分を反省 | RBB TODAY

ロンブー淳、「そりゃ生意気だって言われるわなぁ」……過去の自分を反省

 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、過去の自分について「そりゃ先輩たちに生意気だって言われるわなぁ」などと、自身のFacebookで反省を込めて振り返っている。

エンタメ ブログ
 お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、過去の自分について「そりゃ先輩たちに生意気だって言われるわなぁ」などと、自身のFacebookで反省を込めて振り返っている。

 今月からFacebookを開始した田村。Twitterとはまた違った形でのファンとの交流を楽しんでいる様子で、「みんなから『いいね』って言われるし、俺も『いいね』って人に言うから心が健全に保てる!素晴らしいネットコミニケーションだ!」と絶賛。主に田村自身の“秘蔵写真”やフォロワーから募ったユニークな写真を紹介する内容で、すでに4万人近いフォロワーを獲得。タイムラインに並ぶ写真にも常に1000~3000程度の「いいね!」が押され、中には6000を超えるものもあるなどファンからも好評だ。

 掲載されている写真は、決定的瞬間や“珍場面”をとらえた写真や、田村のアイコラ写真、さらには田村の地元の友人から送られてくる“素人時代”の写真など様々。高校1年生当時の坊主頭姿や、ケミカルウォッシュのジーンズを履き、Tシャツを“イン”した姿でカラオケに興じている場面など、レアな写真も多数掲載されている。

 その中には、田村の若手芸人時代の写真もあり、吉本興業に入って2年目くらいだという当時の田村が取材に応じた雑誌の誌面を写した写真には、「『スニーカーはプレミアついちゃアカン』(アツシ)」などといった見出しとともに、わずかに幼さの残る表情の田村が両手を頭の後ろに回して椅子に座る姿が写されている。この写真は田村にとって“恥ずかしい”ものだったようで、「恥ずかしい…関西弁なのも恥ずかしいし、お前がスニーカーの何をわかってんだよ!だし若手がスニーカーに物申すって何の取材だったんだよ…偉そうに両手を頭の後ろにもっていってふんぞり返ってる…そりゃ先輩たちに生意気だって言われるわなぁ」と、“若気の至り”を反省。そのほか、長髪で派手なヒョウ柄のジャケットを着た“ロックスター”風の写真などもあり、「人生振り返ると…何故あの時あんな事したんだろう?って思う事だらけなんだけど…この写真はその中でもTOP5に入るなぁ…」「長髪に豹柄ジャケット、胸元にアクセサリー全く理解出来ない…こうやって人は色んな経験をして大人になっていくんだね…」と、自戒の念を込めてつづっている。

 こうした田村の過去の写真に、ファンからは「時代を感じますね~」「若さゆえですね(笑)」「わか~い!!そして、エセ関西弁(笑)」「トンがってますねぇ~」などといったコメントが寄せられている。
《花》

関連ニュース

特集

page top