500年の間の6つの物語がひとつになる……『クラウド アトラス』[予告編] | RBB TODAY

500年の間の6つの物語がひとつになる……『クラウド アトラス』[予告編]

エンタメ 映画・ドラマ

『クラウド アトラス』ポスター (C) 2012 Warner Bros. Entertainment.  All rights reserved.
  • 『クラウド アトラス』ポスター (C) 2012 Warner Bros. Entertainment.  All rights reserved.
  • 『クラウド アトラス』 (C) 2012 Warner Bros. Entertainment.  All rights reserved.
  • 『クラウド アトラス』 (C) 2012 Warner Bros. Entertainment.  All rights reserved.
  • 『クラウド アトラス』 (C) 2012 Warner Bros. Entertainment.  All rights reserved.
 『マトリックス』三部作のウォシャウスキー姉弟監督×『ラン・ローラ・ラン』のトム・ティクヴァ監督、3大監督によって、デヴィッド・ミッチェル著作のベストセラー小説に基づき映画化された、巨編『クラウド アトラス』が、2013年3月15日に日本公開される。

 舞台は19世紀から24世紀。6つのエピソードが、アトランダムに行き来するように見えて、実は計算された順序で描かれていく。そこに生きる人々は、いつかはその愛を成就するために姿が変わっても惹かれ合い、何度も何度も出会っては別れ、争いと過ちを繰り返す。

 主人公の人生は、悪人で始まるが、ついには世界を救うまでに魂が成長していく。その主人公をトム・ハンクスが演じ切った。ハンクスに続き、同じ魂を持つ複数の人物をそれぞれ一人で演じたのは、ハル・ベリー、スーザン・サランドン、ジム・ブロードベントら。

 ラナ・ウォシャウスキー監督は「私がミッチェルの小説に大きな刺激を受け、こうやって映画化したように、観客もこれを観て、いままでの映画の見方を越えて欲しい」と語る。私たちは何のために生まれてきたのか? 人類の永遠の謎が解けようとしている……。2013年3月15日、丸の内ピカデリーほか日本全国ロードショー。

英語版

(C) 2012 Warner Bros. Entertainment. All rights reserved.
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top